社会保険労務士 藤本事務所(大阪) は、労働保険・社会保険の事務処理の代行、給与計算、助成金申請、人事・労務管理に関するご相談、日本版401K導入、派遣業、建設業等の許認可申請、会社設立などに関する業務を行っております。

問題解決事例

大阪市港区 運送業 D社 社員数 50名



「就業規則 問題解決 事例」のご紹介
  大阪市港区 運送業 D社 社員数 50名
    D社からのご相談内容
    面接時には真面目な印象であり採用した従業員が、実際は勤務態度が悪く、注意をした所、突然辞めてしまいました。
後で、「解雇だ!」と主張され、トラブルとなってしまいました。今回は、なんとか治まったのですが、今後人事採用に関してどのようなことに注意すれば良いでしょうか?
    問題解決事例
    採用・退職に関わらず、従業員とのトラブル防止の基本は「就業規則」です。
藤本事務所では、先ず、会社のルールを確立する意味で、就業規則の見直しを図りました。
そして、今後、採用時に「契約書」を交わすようアドバイスしました。
トラブルは、予防が一番肝心です。
    D社から寄せられた声
    長年、ほったらかしにしていた就業規則を見直して頂き、また、採用時の面接基準(チェックシート作成)、採用後の契約書の相談にものって頂きました。
これで安心して従業員を採用できます。
今後も従業員とのトラブルが発生した時等を想定して、今回のように正確なアドバイスして頂けるように当社の顧問になってもらいました。